「私は大阪の中でも船場道修町の生薬(しょうやく)問屋の家に生まれ、商売の空気を吸うて育ち、大阪のアラがよくよく見えて、大阪が嫌いになって大阪から脱出していました」

 こう書くのは四天王寺大学名誉教授の三島佑一さんだ。続きがある。「が、また何となく大阪に舞い戻って、八十年も生きて来て、よくよく時間をかけて大阪の空気を吸うているうち、そんなこといわれる大阪がだんだん可哀相でならなくなって来ました」。そんなこと、とは数ある大阪の悪評である。

 新著「大阪オーラ」(和泉書院)は三島さんが郷土への屈折した思いを表明した書。今では「船場大阪を語る会」の会長を務め、「大阪嫌いな人間が(中略)けったいやなあ」としみじみ書く。

 お人好しな思いこみに待ったをかける。かつては天下の台所だったと胸を張ってはいけない、それは幕府の台所の意味であり金蔵なのだ。江戸時代を通じていじめにあってきたことを忘れてはいけない、と。

 むしろ難波宮などがあった上町台地は天下の客間であり、宗教都市の顔は天下の仏間。「大阪は国のまほろば」という替え歌を披露し、巻末には三島さんたちが歌う大大阪の歌のCDまで付いている。

 日本は大阪の隆盛と地盤沈下を後追いしているのではないかという。大阪への悪評と世界が日本を見る目を重ね合わせての持論。

 対東京宣言のようなものだ。なんでオール阪神・巨人の阪神は巨人の肩までしかないのかと指摘するところは笑いを取るのを忘れない大阪人気質。とぼけた味わいがいい。

 「ところで三島さん、アンドラに行って大阪独立宣言を考えはったんですか」「ちょうど10年前に。思いつきの遊びですわ」

 アンドラはフランスとスペインの国境、ピレネーの山間にある、観光を主な産業にするタックスヘイブンの極小国。これを見習って−

 「独立したら東京の政治から離れてのびのびやれます。国外流出も国境で食い止められるし、平和な大阪弁を内外に示さなあかん」

 もう一つ、その名もずばりの「大阪がもし日本から独立したら」(マガジンハウス)が出版された。「大阪都」構想を引っさげて猛進撃を始めた橋下徹知事に注目が集まる今、タイミングのいい企画だ。

 架空の記事はこう始まる。「大阪府が1日、日本から離脱・独立することを正式に宣言し、連邦国家『大阪国』を建国。初代大統領にはハシモト前大阪府知事が就任した」

 うーん、大統領の人選はひとまずおくとして…。十七条憲法の和の精神を継承し、伝統と個性を生かした「なにわ特区」を新設、国是の「もったいない」でエコを実現、国際関係はボケてつっこむ文化外交。参加したさまざまな分野のいちびりたちが結構まじめに遊んでいる。

 いつかW杯にも代表メンバーを。こちらの妄想も尽きない。

水難 兄弟死亡 ゴムボートから転落 福岡・遠賀川(毎日新聞)
天井が突然バリッ…屋根裏侵入の隣人男を逮捕(読売新聞)
割引拡大で高速料金収入減=首都、阪神など3社―10年3月期決算(時事通信)
13日に腰痛予防の無料セミナー―聖カタリナ大(医療介護CBニュース)
三和、文化、東洋シヤッターに課徴金55億円(読売新聞)
[PR]
# by ruwd45eoel | 2010-06-15 21:27
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を同県名護市辺野古周辺に移設する日米合意を受け、毎日新聞と琉球新報は28〜30日、沖縄県民を対象に合同世論調査を実施した。辺野古移設に「反対」との回答が84%に達し、「賛成」はわずか6%だった。鳩山内閣の支持率は8%と1ケタにとどまり、「最低でも県外」「地元合意を得ての5月末決着」の約束を破る形になった鳩山由紀夫首相への不信感が沖縄県民に広がっていることを示した。

 「反対」と回答した人にその理由を尋ねたところ「無条件で基地を撤去すべきだ」(38%)と「国外に移すべきだ」(36%)の合計が7割を超えた。「沖縄県以外の国内に移すべきだ」との回答は16%、「沖縄県内の他の場所に移したほうがいい」は4%だった。

 米海兵隊の沖縄駐留についても「必要ない」が71%を占め、「必要だ」の15%を大きく上回った。「東アジア情勢の緊迫」や「抑止力」を理由に県内移設を決めた首相の説明は理解を得られていない。在日米軍基地の約74%が沖縄に集中していることに関しては「整理縮小すべきだ」が50%、「撤去すべきだ」が41%だった。

 米軍の日本駐留を定めた日米安保条約については「平和友好条約に改めるべきだ」が55%と半数を超え、「破棄すべきだ」との回答も14%あった。「維持すべきだ」は7%しかなく、日米同盟自体に反感が強いことを示した。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
社民党:連立政権離脱を決定 全国幹事長会議
社民党:連立離脱へ 地方、国会議員大半「容認」
鳩山首相:続投に意欲改めて示す 内閣改造も否定
普天間移設:民主党沖縄県連「到底容認できない」の見解
社民・福島氏:「重大な決意」連立離脱を示唆

<宇宙の種>再打ち上げ JAXA、9月に同種類(毎日新聞)
あけぼのの会 代表自身も制度悪用か 保護費受給 敷金数十万円(産経新聞)
<長崎大栄丸沈没>船長らの操船不十分 報告書で運輸安全委(毎日新聞)
覚醒剤密輸で無罪主張の被告に有罪 大阪の裁判員裁判(産経新聞)
伸び悩むW杯観戦ツアー=治安悪さや日本代表不振で―サッカー(時事通信)
[PR]
# by ruwd45eoel | 2010-06-04 15:00
 天武天皇(在位673〜686年)が造営した飛鳥浄御原(きよみはらの)宮跡(奈良県明日香村)の内郭の北西側から、7世紀後半の大型建物跡が見つかり、県立橿原考古学研究所が20日、発表した。建物跡の面積は飛鳥京跡で最大級で、研究所は「天皇の内裏に関連する建物の可能性が高い」としている。

 昭和30年代に整備された吉野川分水路の改修工事に伴う調査で、コンクリートをはがした水路の壁などから、直径、深さとも約1・7メートルの柱穴が12基確認された。

 建物規模について、研究所は柱穴の配置から、東西は29・4メートル(9間)か35・4メートル(11間)、南北15メートル(5間)と想定。“浄御原宮の大極殿”ともいわれるエビノコ大殿(東西29・7メートル、南北15・6メートル)に匹敵する面積と分かった。

 建物は東西両端の柱の間隔がほかより広いのが特徴。同様の建物跡は奈良時代の平城宮などで見つかっており、後の内裏の先駆けだった可能性もある。

 現場は、内裏などがあった「内郭」の北面より約40メートル北側の地点。約70メートル西側には、周囲に果樹園などがあったとされる「飛鳥京苑池遺構」がある。

 現場は埋め戻されており、22日〜6月4日に橿原考古学研究所付属博物館(奈良県橿原市)で写真パネルによる速報展がある。

 和田萃・京都教育大名誉教授(古代史)の話

「平城宮と平安宮の構造を参考にすると、建物は皇族の食事に関連する施設や倉庫とも考えられるが、苑池と一連の施設だった可能性もあり、宴を催した空間の正殿かもしれない」

【関連記事】
キトラの朱雀初公開 四神そろい踏みに行列
だれのお墓?いまだ論争中 藤ノ木古墳 発掘25周年
平城遷都1300年で特別展 入館者増へ火花
摂関時代は寝殿造、初の裏付け 藤原氏の別荘跡
資料なき大極殿、和の匠と学者の挑戦 平城遷都1300年

社会全体で育児支援を=子ども手当の重要性強調―10年版白書(時事通信)
鮮魚仕入れ過程にCOなし=スーパーで開けた後、混入か―東京・江戸川区(時事通信)
<国家公務員>改革全体像は先送り…採用4割減(毎日新聞)
6月に「都市型軽費老人ホーム」整備の説明会―東京都(医療介護CBニュース)
介護福祉士、認知症85歳入所者殴り逮捕 1カ月の重傷負わす(産経新聞)
[PR]
# by ruwd45eoel | 2010-05-28 00:00
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、検察審査会の起訴相当議決を受けた東京地検特捜部の3度目の事情聴取要請に対し、小沢氏側が応じる意向を固めたことが13日、関係者の話で分かった。近く特捜部と日程調整するとみられる。
 特捜部は、衆院議員石川知裕被告(36)ら3人の元秘書による政治資金収支報告書の虚偽記載に対する認識について改めて確認するとみられ、小沢氏が従来の説明を変えるかどうかが焦点となる。
 小沢氏は不起訴処分となる前の1月、2回にわたって特捜部の任意の聴取に応じ、収支報告書の虚偽記載について「相談や報告は受けていない。帳簿や報告書を見たことはなく、内容を一つ一つ確認したことはない」と、関与を全面否定した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜東京地検、小沢氏に再聴取要請〜
聴取要請、冷静に受け止め=小沢氏は無言−与党
民主、小沢氏の弁明歓迎=自民幹事長「遅きに失した」
【特集】迷走!普天間移設〜政府案に「辺野古周辺」明記へ〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

<東京メトロ>東西線、人身事故で乱れ(毎日新聞)
<ハナショウブ>ひょうたん池に鮮やかな黄色 山口・住吉神社に開花(毎日新聞)
車に女性押し込み現金強奪=監禁10時間、容疑で男ら逮捕−警視庁(時事通信)
被害者の乗用車、廃屋で発見 千葉放火殺人(産経新聞)
車から振り落とし男性死なす、出頭2人逮捕へ(読売新聞)
[PR]
# by ruwd45eoel | 2010-05-19 09:36
 都は、都内で唯一、ユキヒョウを飼育している日野市の多摩動物公園で平成21年7月に生まれたオスの「ユキチ」を、所有権のある名古屋市の東山動植物園へ12日に移すことを明らかにした。

 ユキチは、多摩動物公園が東山動植物園から繁殖のため借り受けたメスのユキが母親のため、レンタル契約時の取り決めにより所有権が東山動植物園にあった。

 ユキチはユキと父親のヴァルデマールの間に初めて生まれた子供で、来園者の人気を集めていた。

 

紅葉の名所は新緑の名所 東福寺(産経新聞)
水上バイク2台転覆、2人死亡・1人心肺停止(読売新聞)
強盗 1億3500万円入りバッグ奪われる…千葉・木更津(毎日新聞)
首相「すべてを県外は難しい」知事との会談で(読売新聞)
鹿児島市でも移設反対集会=8日開催、県知事ら参加へ−普天間問題(時事通信)
[PR]
# by ruwd45eoel | 2010-05-12 03:27